頭皮の乾燥対策

こんにちは、仙台もだんだんと秋になってきましたね。

突然ですが皆さんは、季節に変わり目になると頭皮が痒くなったりしませんか?

これからの季節、空気が乾燥し始めるのでお肌や手の乾燥も気になるところですが、実は・・・頭皮も乾燥するのです!

 

乾燥で頭皮が救難信号!?

夏場は汗をたくさんかき、頭皮の脂も普段より多いのでベタつきやかゆみなどの肌トラブルも多く聞かれますが、夏から秋にかけての季節の移り変わりや、秋から冬にかけての季節の変わり目に乾燥が原因で頭皮のかゆみやフケに悩まされる方は少なくないのです。

「冬は乾燥で気になるけど秋は大丈夫でしょう」と一見見過ごされやすいと思われる季節に、頭皮のかゆみやフケに悩まされる原因は何でしょうか?

春、夏は調子がいいのに・・・という方は乾燥肌の体質があるかもしれません。

夏場に比べ、秋や冬は空気が乾燥しています。夏場に受けた頭皮の紫外線ダメージやエアコンなどの乾燥ダメージを引きずったまま空気そのものが乾燥した秋に突入するので、より一層頭皮の乾燥が進んでしまうのです。

 

頭皮の乾燥が原因で・・・

頭皮の乾燥が引き起こす症状もあります。

女性も男性も気になる「抜け毛・薄毛」これも頭皮の乾燥が関係していると言われています。

髪の乾燥でキューティクルが剥がれ、薄毛に繋がる!なんて聞いた事はありませんか?

実は、髪そのものの乾燥よりも頭皮の乾燥の方に注意が必要なのです!

髪はダメージを受けた部分はトリートメントで保護したりカットできますが、頭皮は乾燥することによってバリア機能が失われ、かゆみやフケや炎症などの症状が現れます。

その結果、毛根などの髪を生み出したり強くしたりする部分が損傷し、抜け毛や薄毛に繋がるのです。

 

頭皮の乾燥・・・その対策は?

乾燥する季節も髪は健康に保ちたいですよね。トラブルにならないためにもその対策をご紹介します!

まず、部屋の空調を見てみましょう。湿度が低くはないですか?

秋、冬の湿度は20%をきることがあります。暖房器具やエアコンなどの使用でもっと湿度が低くなり、空気はカラカラで髪や頭皮の乾燥が進んでしまいます。

そこで、暖房器具やエアコンの風が直接当たらないようにしたり加湿器を使用したり、部屋の湿度を気にするように工夫してみましょう。

 

髪を洗う時も注意が必要です。

かゆみやフケを気にするあまり、一日に何度もシャンプーをしがちですがそれはNGです!

シャンプーは一日一回にしましょう。ベタつきなどを気にする方は洗浄力の強いシャンプーを使っていませんか?

シャンプーのし過ぎや刺激の強いものは、頭皮の脂を余計に落としてしまうので注意が必要です。

優しく揉むようにシャンプーした後はよく流して頭皮に洗剤が残らないようにしましょう。

外出するときは、帽子やスカーフで頭皮を乾燥から守ってあげることも効果的ですよ!

 

 

いかがだったでしょうか?

これからの季節、乾燥でお肌や手荒れなどのトラブルがあると思いますが、頭皮の乾燥でかゆみやフケのトラブルにならないようにケアしてあげてくださいね!