連日熱戦が続くリオオリンピック!!すでにロンドンオリンピック超えの、史上最多メダル数だそうです。素晴らしい!!なんといっても、卓球の愛ちゃんや高松ペアのように仙台ゆかりの選手が活躍してくれると本当に嬉しいですネ。あと少しで幕を閉じようとしているオリンピック。リオロスになりそうです。。。

想い想われ振り振られ
高校時代、好きな人ができるたびに、ニキビの位置を気にしていた友人がいました。そんなの当たりっこない!とバカにしながらも、想われにきびができるとドキドキしたりして・・・そんな経験皆さんありませんでしたか?これはニキビ占いというそうです。
ニキビは青春のシンボルと言われるように、ニキビは思春期に多いのでこんな占いもできたのかもしれませんね。

ちなみに、おでこ・・・想い
あご・・想われ
右頬・・・振り
左頬・・・振られ
だそうです。

体調不良のバロメータ
ところが大人になってできるニキビは、青春時代のように甘酸っぱい占いだけでは済まされないようで、出来る場所によって体調の不調をあらわすとか・・・
健康を占うこともできるらしいです。

ニキビは基本的に体温の高いところにできやすいので、心臓に近い場所、つまり上半身にできやすいそうです。その中でも汗をかきやすい場所とか皮脂の分泌が盛んなところは、アクネ菌が繁殖しやすいとされています。

上半身でアクネ菌が繁殖しやすい場所となると、やはり一番は顔ですね。中でもおでこは汗をかきやすいし、前髪を垂らしていると雑菌もつきやすくニキビの原因になりやすいのはよく知られていますね。
その他にも睡眠不足や胃腸の疲れ、ホルモンバランスの乱れなども原因になることがあるそうです。
対処法として前髪をあげるとか、脂っこいものや甘いものを控える、バランスのとれた食事を心がける、質の良い睡眠をとるなど。

おでこの近くで生え際なんていうのもありますね。これは洗髪の時のシャンプーやリンスが残留していることや洗顔で上手く洗えていないなんてことも原因になりますが、内的ストレスなども考えられます。シャンプー時にはしっかりとすすぎをお忘れなく。

目の周りに出来るニキビは肝臓や腎臓に負担がかかっていることがあります。おさけの飲み過ぎや老廃物が上手く排出されていないなどの原因が考えられます。またまぶたにニキビができると目の疲れかもしれません。お酒を控え水分を十分に摂取し、目を休めることを心がけましょう。

鼻や頬に出来るニキビはお化粧が充分オフされていなかったことなども原因になります。また胃腸の疲れや肝臓機能の低下、便秘なんかもあげられます。丁寧な洗顔と保湿、良質のたんぱく質やミネラル、ビタミンの摂取を心がけましょう。

口の周りにできるニキビは胃腸が悲鳴をあげている場合があります。暴飲暴食を避け、バランス良い食事が大切になりますね。

そして大人になってからニキビができやすい場所と言ったらあごです。冷えや生理不順やホルモンのバランスの乱れが考えられます。体を冷やさないように気をつけ、豆乳を温めたものを一日200mlくらい摂るのもよいかもしれません。

若い時は占い、年齢を重ねてからは体調不良のバロメータ!健康すら占えるニキビって奥が深いと思いませんか?