日本人は古くから「湯治」によって病気からの回復を試みていました。

「湯治」とは、温泉地に長期間滞在して疾病の温泉療養を行う行為のことを言います。

 

今でも、がん等の難病までをも治すという湯治場がいくつかありますね。

 

それぞれの温泉の成分による効果効能もさる事ながら、熱いお湯にもとても大きな力があります!

熱いお湯に日に何度も入る事によって、ご自身の体温も上がり、普段よりも高体温をキープ出来ます。

体温が1度上がると免疫力は5~6倍アップしますし、人間の身体は体温が38度を超えると、ヒートショックプロテイン(HSP)という酵素を増加させ、傷ついたたんぱく質を修復し、細胞を守りストレスを防御します。

 

その結果、様々な病気や機能改善、けがの治癒力が高まるので疾病療養にはもってこいなのです。

 

「アトモスは街中湯治場だね!」と評価したお客様がいらっしゃいました。

 

温泉のようなお湯の力ではないけど、気圧を変化させる事によって、全身の60兆の細胞を活性化し、エネルギーを作り出し、体温も上がります!

お身体の状態によって個人差はありますが、1回50分の入室で平均1.029度体温が上がります!

 

一旦上がった体温の持続時間にも個人差があり、しばらく持続出来る方も元に戻ってしまいやすい方もいらっしゃいます。

より、体感・平熱を上げる体質改善を希望するのであれば、1回より2回。2回より3回の連続入室をおススメ致します。

 

温泉のように服を脱ぐ手間も、お湯に浸かっての疲労感もありません。

むしろエネルギーが生成されます。

 

そして、仙台駅徒歩9分という利便性☆

 

 

お身体の不調をお持ちの方・疾病療養をしたい方・低体温の方・・・

 

「街中湯治場 アトモス」を是非、お試しください!