お腹が冷たいのは危険な内臓冷え

手のひらで、そっと、お腹を触ってみてください。

冷たいときは要注意!怖~い「内臓冷え」かもしれませんよ。

冷え性(冷え症)の中でも、内臓の冷えは最も深刻です。

放っておくと生理痛や胃痛、便秘、下痢、膀胱炎などの症状が出る場合もあります。

このページでは、内臓冷えの原因と、対策方法、腸を温める温活」をご紹介します!

こんな習慣が腸を冷やす!内臓冷えの原因

朝食を抜く

朝食をとると体が活動モードに切り替わります。腸に刺激が行って自律神経のバランスが整い、血流が上がります。

温活には朝食がとても重要です。

朝は食欲がない方は、白湯をコップ一杯飲むだけでも腸が動いてくれますよ。

でも、食べ物を消化吸収するときには熱が発生しますので、出来れば少し何か食べるのがおすすめです。

ずっと同じ体勢をとっている・運動不足

腸は「ぜん動運動」で消化物を運んでいますが、腸の周りのインナーマッスルがその働きを助けています。

ところが、ずっと座りっぱなしで猫背だと腸の周りの筋肉を圧迫してしまいます。すると、筋肉への血流が滞り、お腹が冷えやすくなってしまいます。

横隔膜や腸腰筋、骨盤底筋などのインナーマッスルがほぐれるようなストレッチやエクササイズで冷えを改善しましょう。筋肉を動かすときにも熱が発生します。

低体温の人は筋肉が少なく熱を作る量が少ないことが多いようです。運動で筋肉の量を増やすのも冷え対策になります。

野菜不足

野菜不足も冷え症の原因になります。野菜には、冷えを改善してくれるうれしい効果がいっぱい!

野菜に含まれるビタミンEには、血行を良くする働きと、体内のホルモン分泌を整える働きがあります。

また、ビタミンCは鉄分の吸収を助けて、血液の機能を保持する働きを持っています。

ねぎやしょうが、とうがらし、にんにくなど、香味野菜の辛み成分には血行を促進し体を温める効果があります。

ただし、生野菜は体を冷やしますので、サラダではなく火を通した煮物・炒め物・スープ・虫野菜など「温野菜」でいただきましょう。

体を温める野菜には、かぼちゃ、たまねぎ、にら、だいこん、かぶ、ごぼう、白菜、にんじん、豆類、いも類、ブロッコリー、ピーマンなどがあります。

睡眠時間が不規則

睡眠時間が不規則になるのも、自律神経が乱れて冷えの元となります。特に起床時間はなるべく固定するようにしましょう。

日中に太陽の強い光を浴びると体内時計が整います。

水分不足

水分が不足すると血液が濃くドロドロになって血流が悪くなります。すると、血液で十分に熱を運ぶことができずに冷えの原因になります。

同様にリンパ液の流れも悪くなってむくみにもつながります。

冷たい水は胃腸を冷やしますので、常温の水か白湯でこまめに水分補給をしましょう。

なお、利尿作用のあるカフェインの入ったコーヒーや緑茶、紅茶ですが、交感神経を刺激して毛細血管を広げるという冷え症に良い面もあります。コーヒーで、一日にカップ1~2杯までであれば問題ありません。もちろんホットで!

腸温活をしよう!内臓の冷え対策

腸温活レシピ☆朝食に温かい野菜スープを

腸温活に大切なことは、自律神経の働きを整えることです。朝食でも手軽に作れる野菜スープなら、腸を目覚めさせながら体を温める野菜もたくさんとることができますよ!

おすすめは、具だくさんの味噌汁です。発酵食品の味噌に含まれる大豆たんぱく質は、脂肪の燃焼を促進して体を温めてくれます。

腸温活のための味噌汁の具

腸温活には具だくさん味噌汁!

玉ねぎ+かぼちゃ+にんじん

ほうれん草+大根+豆腐

ぶなしめじ+ねぎ+油揚げ

腹式呼吸で横隔膜を動かそう

横隔膜は腸の周りのインナーマッスルのひとつです。腹式呼吸を行うと、横隔膜が動いて腸をマッサージする効果があります。

長時間同じ姿勢が続くときには、ときどき背筋を伸ばして深呼吸しましょう。横隔膜が動いて、腸までリラックスできますよ。

腸温活でお腹を元気に!

インナーマッスルを増やすトレーニング

腸の周りのインナーマッスルを鍛えるトレーニングも、腸を温めるのに効果的です。簡単にできるトレーニングはこちら↓

椅子に座ったままで、足の付け根から片足ずつゆっくりと持ち上げる

立った状態で、ボールを蹴るように足を前後に大きく振り回す

体幹の筋肉を意識しながら、ゆっくりと大きく動かすのがポイントです!

ぽかぽか冷え対策グッズで腸温活

お腹を冷やさない冷え対策グッズも腸温活には欠かせません。おすすめの腸温活グッズはこちらです。

ウールやヒートテックなどの保温性の高い素材のインナー・腹巻…腸温活の必須アイテムですね。

貼るホッカイロ…おへその下あたりと腰の下の方にダブル貼りがおすすめ!

ひざ掛け…太ももの大きな筋肉が冷えるとお腹まで冷たい血液が上がってきます。足から温めましょう。

湯たんぽ…夜寝る前に布団を温めておきましょう。触れるぐらいにぬるくなった湯たんぽは抱っこしてお腹を温めても◎

仙台の調圧ルームで腸温活しよう!

がんの代替療法なら調圧ルーム

仙台で腸温活をするなら、調圧ルーム「アトモス」に集合!

お部屋の中で座っているだけで全身が温まる「調圧ルーム」をご存じですか?

調圧ルームに入るとなんと100人中100人の体温が上昇! その効果が実証され、「生体治癒力向上装置」として特許取得済みです。

低体温・冷え症(冷え性)の改善は免疫力アップにより、さまざまな不調や病気の予防につながり、がんの補完代替医療としても注目されています。

ミヤギテレビからの取材も受けました!

ミヤギテレビの取材を受けるアトモス

室温はそのままなのに、体温が上がる不思議な調圧ルーム。秘密は「気圧」の調整にありました!